So-net無料ブログ作成

自然のパレット・奈良公園 [奈良県を散策]

猿沢池.jpg
近鉄奈良駅を東へと向かいます。奈良の街というのは京都と同じように盆地であるせいか通りには起伏があります。猿沢池までの道は幾分上り道となっています。周囲では穏やかな日中を過ごす人々で賑わっていました。対岸が五重の塔を狙います。 
鹿.jpg青紅葉.jpg
広々とした公園内では主である鹿たちがのんびりと過ごしていました。子鹿たちは柵の中で、慣れた鹿たちは観光客が手にする"鹿せんべい"が目当てです。東大寺から鐘楼へ向かう石段の上には、季節ならではの鮮やかな青紅葉が輝いていました。
二月堂.jpg法華堂.jpg
春を告げる"お水取り"で有名な二月堂です。石段を上ると奈良公園周辺を見る事が出来ます。風景を眺めていると心地良い風が吹いて来ました。そんな時間も散策の褒美かもしれません。法華堂は以前のように池の手前から引き気味に撮りました。
灯籠.jpg藤.jpg
東大寺周辺から若草山の手前の道を歩き春日大社を目指します。多くの灯籠には苔が自生し、まるで自然の一部のように感じられます。帰路、興福寺の南円堂を訪れました。見上げると青空に朱色と藤色が自然のパレットに配色されているようでした。
~終わり。。。
nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 2

ミムラネェ

こんにちは
奈良を散策されたんですね^^
緑いっぱいで マイナスイオンをたっぷり浴びられましたか?
藤の花も季節ですね♪ 自然の配色が綺麗なんでしょうねぇ(〃∇〃人)
by ミムラネェ (2017-06-09 13:23) 

オアシス

>ミムラネェさん
梅雨を迎える時期と言うのは、自然が鮮やかに感じます。
植物たちが好む、光・水・暖かさが注がれますからネ!!
人間には厄介な時期ですが、植物たちには大切な季節です(*_*;
by オアシス (2017-06-09 22:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0