So-net無料ブログ作成
検索選択

歓声の中で・静岡大道芸 [静岡県を散策]

ステージ.jpg
秋が進み肌寒さが訪れる頃、静岡市内では大道芸ワールドカップが行われます。今年で25周年を迎えた大会は、11月とは思えない程の暖かさの中行われました。まずメイン会場の駿府公園へ・・・残念ながら大勢の観客でパフォーマーは見れませんでした。
屋台村.jpgおもちゃ.jpg
会を重ねる毎に駿府会場は観客で溢れている状態が続いています。それだけ大道芸が静岡に定着したとも言えます。公園内に振り分けられたスポットの周りには屋台村が出来ていました。そこには暖かい休日の一時をビール片手に寛ぐ家族の姿がありました。さらに、その周囲には大道芸グッツも~ここぞとばかりの販売です。
加納真美.jpgボール技.jpg
駿府会場を離れ、青葉通り⇒常盤公園⇒七間町を巡回するように訪れました。街角の会場は程ほどの観客で、楽しみ方として会場を転々としながら見回る事が出来ます。私のお気に入りのパントマイムは何時ものように七間町通りで行われていました。今回はパフォーマーとして有名な"加納真美さん"の登場で通りは笑いが弾けていました。
クラウン.jpg呉服町.jpg
大道芸の会場を眺めてみると多くのボランティアの方々に支えられている事に気が付きます。(ありがとうございます!!) さらに盛り上げ役として子供達にも人気のある"街角クラウン"の存在も欠かす事が出来ません。夕暮れ時、呉服町通りでは駅へと向かう人の群れがありました。歓声が聞こえる中、ストリートは本格的な秋を迎えようとしていました。
~終わり。。。
nice!(16)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 4

ミムラネェ

こんにちは
お天気の中のイベントで楽しそうです(〃∇〃人)
歓喜が聞こえてきそうですね!
大道芸のグッツ販売?!そんなのが売っているんですね~(笑)
by ミムラネェ (2016-11-11 15:57) 

オアシス

>ミムラネェさん
以前は各会場でパフォーマンスを見る事が出来ました。
最近は観客が多すぎて見えるのは"おじさんの頭"だけです。。。
グッツは、皿まわし、ボール、ディアボロなどなどです。
by オアシス (2016-11-11 18:42) 

いっぷく

私は日本の大道芸好きなんですが、
たとえばガマの油売りやバナナの叩き売りのような啖呵売
南京玉すだれなどはなかったのでしょうか。
by いっぷく (2016-11-12 00:16) 

オアシス

>いっぷくさん
大道芸ワールドカップに参加している面々の多くは有名な、
シルク・ドゥ・ソレイユの舞台を目指していると言われています。
筑波山などで見かけた"ガマの油売り"などの日本の伝統芸能も
見れる機会があれば楽しいとと思います。
ちなみに"全日本ちんどんコンクール"なども見応え十分です!!
by オアシス (2016-11-12 10:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。